トラックマンの情報収集して活用する

馬券を当てるには確かな情報が必要となってきます、三連単を当てるにはたくさんの情報が必要です。

情報収集の手段の一つとして、トラックマンの情報があります。

トラックマンは競走馬の情報収集をした上で、自らの予想を競馬情報誌などで読者に伝えることが仕事です。

トラックマンはトレーニングセンターや競馬場で競走馬の状態を実際に見ることができ、競走馬の体調や、調教師、騎手など関係者に直接話を聞くことができます。

しかし、トラックマンと同じ予想をしていれば、絶対に馬券があたるということではありません、あくまでも予想ですからね。

しかし、トラックマンが選ぶ軸馬は体調や仕上がりがよいということでしょうから、どの競争馬が軸馬にすればよいか、などの参考になるのでしょう。

トラックマンがお勧めする競走馬や穴場の馬券などは、情報誌などにも掲載されていますし、トラックマンの情報を元にしたサイトなどもあります。

情報誌には載せなかった極秘情報もネット上では流れている場合があるので必見ですね。

競馬の無料情報サイトを活用する

競馬の魅力の一つに三連単があります。

三連単は予想しづらいのですが、三連単を狙う人はたくさんいます。

三連単の組み合わせは全部で3360通り、的中確率は0.1%未満!!

難しいだけに、配当が高いため人気のあるわけですね。


当然、全ての組み合わせを買うわけにはいきませんよね

当たりそう、かつ、高配当の馬券を狙いたい、となるわけですが、コレだけ膨大な情報を紙媒体から入手するのは難しいですよね

そこで、より多くの情報を入手するために、インターネット上にある情報サイトを利用すると良いでしょう。

検索すると実に多くの情報サイトがあります、中には有料サイトもあれば無料サイトもあります。

一般的には、無料サイトより有料サイトの方が情報量や内容が濃いものになっていることは間違いないでしょう。

しかし有料サイトだからといって、その情報が良いと言うものでもありません、多くの優良サイトではお試し機能などもあるので、そちらを利用して良い情報だと判断してから本登録をしたほうが良いでしょう。

また、各サイトのレビュー記事などを参考にするのも良いかもしれませんね。

また、無料ですが、トラックマンや厩舎関係者、調教師といったひとのサイトのチェックもオススメです。

無料のサイトだからといって信用できないという訳ではありません、複数の無料サイトに登録して、使えるサイトを徐々に絞っていくとよいでしょう。

データ競馬で3連単

馬券購入の判断基準として、データ競馬というものがあります。


馬券の高配当を得るための情報が収集されてたものがあり、人の主観を一切通さずにデータを収集した結果のみで購入する馬券を決めるというものです。

新聞や情報誌には、誰かの考えが入っています、もちろん自分の予想も主観が入っていますよね。

このデータ競馬は情報誌などより安定して当たり馬券を手に入れる事ができると言われています、データ競馬は統計ですので、買い続けるとによっていっそう平均化させることが出来ることになりますので、継続することが条件となってきますが。

このデータ競馬は、もちろん三連単や、地方の競馬場情報などの難しい馬券予想もしています。

馬のタイム・能力・体重・調子、騎手の情報や天候、各競馬場の情報、走行距離などあらゆるデータと、過去のレースやオッズの傾向も含めた結果を、コンピューターで機械的に分析し、算出されます。

また、馬のデーターだけではなく、地方競馬を得意とする騎手や厩舎の情報も入っているのがポイントです。

難点としては、算出されるデータと現実の状況が少しずれることで変化してしまうことがあげられるでしょうか、前日の予想と直前の状況では変わってしまうこともあるので注意が必要です。


データ競馬の強みとして、条件の異なる馬の能力を比較に強いという点が上げられます、三歳馬や古馬戦ではデータ競馬が活躍するでしょう。
タグ:データ競馬

三連単の買い方

実際に買ってみると判りますが、三連単を的中させるのはとても難しいですよね。

組み合わせもかなりの数があり、選ぶのが大変です。

上位3頭だけがきてくれればいいのですが、そうもいかないのが現実、また高配当の夢も遠のいてしまいます。

色んな組み合わせを買えば買うだけ、的中確率はあがりますが、当然購入費用がかさんでしまいます。

軸馬が決まっている場合はマルチ、フォーメーション、ボックス順で買うと点数が少なくてすみます。

ただ、予想が定まらない場合はボックスで、上位に着そうな馬を何頭かあげ、それをボックスで買う当言う形になります。

しかし、コレだと少し買う点数が増えるのでお金がかかってしまいますが。


三連単で全てが人気のある馬である確率は低いので、買う点数を絞るポイントは、軸となる馬を2頭まで絞る必要がでてきます。

人気の2頭+人気が少しない馬を選ぶ三連単が一番よいと言われています。

ちょっと人気が薄い馬が1頭入っている場合が多いですよね。

ただ、その人気の薄い馬を選ぶがとても難しいところではあります。

軸馬を2頭に絞るのは難しい場合は、軸となる1頭をマルチで買うか、ボックスで無難にいくかのどちらかということになります。

これらの方法は、1千万馬券とはチョット遠い方法かもしれませんね、上位から買うだけでは、三連単では儲けを出すのは不向きかもしれません。

競馬 三連単を狙え!

競馬三連単は、当たりにくくリスクも高いですが、当たれば高配当になります、三連単は高配当を手にいる分、損している人も多いのも事実です。

複式の場合ですと、1〜3着の中に入っていれば順位は関係なく当たりとなるわけですが、単式の場合は1着→2着→3着の順番通りに当てなければなりません。

競馬の三連単は、一般的に午前のレースより午後のレースの方が、注目馬も多く、狙いやすいと言われているようです


三連単を購入する場合、多く人が人気順に1〜3着を決めているようですが、人気順に馬がゴールすることは少ないです、当たり前ですか?^_^;

しかし、上位に来る馬は人気が高い場合場多いです、そう、人気の馬は上位に来るのです。

矛盾してますか?

つまり、人気順にゴールはしないけれど、人気の馬は上位に来ているんです、統計的にも人気の馬が上位に来ること多いようですね。

軸になるを当てる事ができるようになることが、三連単を当てる最初の一歩のようです。

競馬での楽しみはやっぱり万馬券を手にすること、三連単をあて、高配当を手にしたいものですよね。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。